未来のお客さまに会いにいく

「集客とは数ある人たちに興味つけをして同類の周波数の人たちを磁石のように惹きつけるだけの作業」と書いてあるのを見た時に「あ、これ瞑想使える!」と思いました。

・誘おうとするとうまくいかない

・断られるとへこんでしまう

という方は、そちらに意識を向けないで、自分がもう理想のお客様に囲まれてる状態になってしまいましょう。そして潜在意識にインプットしてしまいましょう。

スピリチュアル系の人はマーケティングやセールスが苦手な方が多い傾向がありますよね。 私自身、「ただ引き寄せられるのをまちます。」ではやはり集客はできないと思っています。 でも、この瞑想がうまくいくと、セールスに対する抵抗圧が下がりますよ。

そして、そのお客様に会いにいきたい → 見つけにいきたい → どこにいけばいいの?

となります。

そして、瞑想の中でよ〜く観察してみてくださいね。

・私は今どこにいる?

・私はどんな服を着ている?

・私はどんな気持ちでいる?

・お客様はどんなお顔?

「何かしなきゃな〜」って思っている方がいたら、まず、無料でいつでもどこでも始められるこの瞑想からスタートを!

関連記事

  1. エンジニア  × 瞑想 ⇒ 本格的に取り組みたい

  2. 潜在意識を書き換えるには「無意識」の「意識化」が必要

  3. 「腹が立ってしかたがない時の瞑想」の続き

  4. 人生は一瞬一瞬の感情の選択 自分が何者になるかは自分の自由

  5. ホロスコープと瞑想とマネーコーチのマルチな効果はすごいんです

  6. 「投資と瞑想」 月の上に火星があるから 

  7. かに座新月の翌日 ふわりのセッションへの想い

  8. 「あなたがあなたである時に輝く」ということ