ブログを書く時の気持ち

ブログを毎日書ける人ってすごいと思っていました。私とは根本的に違うすごい人なんだろうなと思っていました。

ホームページ作成をお手伝いしてくださっているけいこさんに「とにかく毎日書いてみましょう」と言っていただいた時の気持ちは「こんなに素敵なホームページを作成していただいて心から嬉しい。だからこのホームページを素敵なアート作品にしていきたい。けいこさんの代表作となるようなサイトになったら嬉しいな。」でした。

書き始めた当初は、「誰かに見ていただく」というより、「(未来の素敵な私)から(今の私)に毎日届くお手紙を書こう」という気持ちでした。するとそれは私だけにあてられたオリジナルの珠玉のメッセージ集になりました。 メッセージ達は「こうなっていたい」と思った自分の気づきの記録で、「忘れたくない自分の決心」の集合で、時折過去のメッセージを読み返す時間は、大切なことを思い出し、繰り返し自分で気づき、その時の自分と今の自分の変化を実感できる大切な時間になっていきました。

そして今もそれは続いていますが、もう1つとても大切な目的ができました。 過去にセッションを受けてくださった方へのお手紙です。 「どうしていらっしゃるかな。」「〇〇さんのホロスコープから考えると今こんなことを考えるといいですよ。」「変われると気づくことは本当に幸せなことだからぜひぜひそこにたどり着いてほしい。」

遠方からきて下さる方も多く、お声をかけたくてもセッションの費用のこととかご負担もありますから、ブログでお声かけさせていただけると思うとほっとしてあたたかい気持ちになります。

不思議なことに、共通のテーマやホロスコープでご縁のある方が私のところに来てくださいます。 きっとご縁のある方たちなんでしょうから、これからも一緒に「ふんわり豊かに」なっていきたいです。

天王星牡牛座時代で大切なことは一言で伝えると、「自分で価値を創っていける人になること」です。 すごく大それたことではなくても、「ふわりの価値」を感じられるこのブログとホームページという場所が大好きです。

これからもよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. パワーストーンと瞑想をしてみる

  2. ある投資家の方の一言が刺さった